カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
商品検索
メールマガジン
ショップ紹介

竹越弘至
1997年より水素を取り扱っております。水素が世間の注目を集める契機が2007年の世界的医学雑誌ネイチャーディスン誌への論文掲載ですからそれより10年も前になります。 初めて水素のことを知り、体感したときの感動をこれからも変わらずお届けしたいと思います。あと10年もすれば、水素を誰もがが日常的に摂取するのが当たり前の世になるでしょう。そんな日が来ることを夢見て頑張ります。
rss atom
ホーム 水素濃度を確かめる 水素濃度測定器HydrogenMeter upx4
水素濃度測定器HydrogenMeter upx4
測定濃度範囲は0ppm〜40,000ppmです。40,000ppm以上の濃度の場合は40,000ppmを表示します。0〜9ppmまでの測定はできません。

電源を入れ、LED表示器が点灯すると、センサーヒータのウォームアップ(60秒)が始まります。カウントダウンが表示され、00になると測定ができます。カウントダウンが終了した瞬間のセンサーの状態を水素濃度0ppmとして記憶しますので、水素が発生していない場所でウォームアップを行って下さい。

>LED表示器に00が表示されたら、センサー部を検体、または水素発生部の上にかざして測定して下さい。

>水素ガス濃度を10ppm単位で表示します。4,000=40,000ppm=4%

 

以下の様な使い方をしますと、故障や引火の危険性があります。

・本体及び、水素センサー部を水に浸さない。

・浴室や湿度の高い場所では使用しない

・液体ガス(水素、H2)を瓶や袋(容器)に溜めて測定しない。


水素濃度測定器HydrogenMeter upx4
型番 upx4
定価 81,400円(税7,400円)
販売価格

89,100円(税8,100円)

購入数